【書評】繊細で可憐な女性の深い愛 『ヘンリー・ミラーの八人目の妻』ホキ徳田著バッグ 97111

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

本日の気になる記事はこちら


【書評】繊細で可憐な女性の深い愛 『ヘンリー・ミラーの八人目の妻』ホキ徳田著
 詩人のランボー、長編小説を書いたドストエフスキーという対極にある2人の文学者と格闘することからヘンリー・ミラーは『北回帰線』を書き上げデビューする。決して平易とは言えないこの作品がこんなにも長く深く人々に愛され続けているのは、ミラーの持つ太陽のような明るさ、圧倒的にポジティブなその姿勢からだろうと思う。本書を読むと、そのことがさらに明瞭に具体的に理解できる。
[速報] – MSN産経ニュースより 2014/03/23 10:44
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
【書評】『集団的自衛権の行使』里永尚太郎著
 通常国会の最大の焦点となっている集団的自衛権。本書では、憲法9条と自衛権の関係から自民党の国家安全保障基本法案まで、この問題を考察するにあたって必要な情報を丹念に整理した。
[速報] – MSN産経ニュースより 2014/03/23 10:41
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
【きょうの人】「14年かかって、念願がかなった」 宮田歩さん(42)日本人男性初 パラグライダー、世界一
 パラシュートを使って上昇気流に乗り、鳥のように空高く舞い上がる。技術はもちろん、風を読む判断力やレースでの駆け引きが重要になる。
[速報] – MSN産経ニュースより 2014/03/23 10:37

本日のお奨め商品はこちら


Chloe(クロエ) 3S0645 7A733 91 手提げ(ショルダー付)

Chloe(クロエ) 3S0645 7A733 91 手提げ(ショルダー付)
専門店特価97,111円
( 税込:97,111円 )

希望 小売価格:オープン価格

カートに入れる

何でも揃うネットショップは★銀座CHOUCHOU★

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.