鳥取県もちがせ流しびな行事は平成25年は4月12日(金)(毎年旧暦3月3日)に実施します

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

流しびな行事1

もちがせ流しびな行事
http://nagashibinanoyakata.jp/index.php?id=5
平成25年は4月12日(金)(毎年旧暦3月3日)に実施されます。

午前10時から、町内一円でひな飾りがおこなわれます。
午後2時から3時まで、千代川ふれあいの水辺で、着飾った幼子たちが「ひな流し」をおこないます。

流しびなの風習は、室町時代災厄を除くために、雛を身代わりにして川や海に流す人々の習慣から始まり、
旧暦の三月三日に雛をさん俵にのせ菱餅、雛菓子、桃の小枝などをそえて色々な願い事を雛に託して川へ流しました。

流しびな

豆さん俵 流しびな 1俵:420円(税込み)
http://shop.tottori.to/shinobu/001.html#TOP1
さん俵小 流しびな 1俵:630円(税込み)
http://shop.tottori.to/shinobu/001.html#TOP2
さん俵大 流しびな 1俵:840円(税込み)
http://shop.tottori.to/shinobu/001.html#TOP3
さん俵二連流しびな 1俵:1.260円(税込み)
http://shop.tottori.to/shinobu/001.html#TOP4

木工立ち雛

信夫工芸店
http://shop.tottori.to/shinobu/index.html
信夫工芸店は、昭和21年先代規安が創業し、木製工芸品、民芸品、郷土玩具などを製作。40年から賢太郎が継ぎ今に至っております。
昭和46・48年 「神戸市輸出品デザイン展金賞、銅賞受賞」
昭和49年 「在神県市特産品見本市銀賞受賞」
平成5年9月「世界、木のクラフト展」インテリア、ステーショナリー部門最優秀農林水産大臣賞受賞

———————————————————-
山陰鳥取春夏秋冬特産旬の市
URL http://shop.tottori.to/
Twitter http://twitter.com/peacifist/
E-mail shop@tottori.to
携帯サイト:http://shop.tottori.to/i-mode/
———————————————————-

Tags: , , , ,

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.